量の比較

『量の多い・少ない』と『容器の大・小』は無関係ということを教えてあげましょう。

材料

薬の容器・容器の中に入れる物

遊び方

同じ大きさの容器を使い、量の『多い・少ない』を理解しているか確認します。

量の『多い・少ない』を理解していたら、大きさの異なる容器を利用して、

「大きいのはどっち?」

「小さいのはどっち?」

「多いのはどっち?」

「少ないのはどっち?」

などと、質問をして遊びましょう。