ホーム見る力を育む>ペットボトルの玉転がし

 

ペットボトルの玉転がし


追視のためのおもちゃです。市販品では玉が転がるスピードにまったく目が追いつかなかったので、顔を動かさなくて も落ちていく玉が視野に入るように、手で握れる大きさの玉転がしを作りました。

500mlのペットボトルに巻いた特殊耐寒チューブの上を、角のあるビーズはコロコロとゆっくり転がります。
丸いビーズは勢いよくクルクルシャーと転がります。蓄光性のビーズを入れると暗闇で光の渦が流れます。

子供から大人まで楽しめます。

 

 


動画



作り方の説明書:ダウンロードできます


ダウンロード
ペットボトルの玉転がしの作り方
参考としてご覧ください。本文中に記載してある三ツ矢サイダーの500mlのペットボトルは現在販売されていません。
玉転がしの作り方.pdf
PDFファイル 146.3 KB

用意するもの


三ツ矢サイダー 1.5Lのペットボトル1本
COOP ただの炭酸水 500ml 2本

 

特殊耐寒チューブ(直径13mm)65cm

結束バンド9本 
アクリルパイプ(直径約21mm)10.5cm 

※ペットボトルの注ぎ口の内径とほぼ同寸

シール

マスキングテープ

セロテープ

ボンド(透明・多目的用・片面塗布タイプ) 

竹串 線香 ろうそく 

押しピン ラジオペンチ ハサミ(刃の長いもの)

カッター ライター 灰皿 など

 

8㎜のビーズ 約30個   

※8㎜でなければ上手く転がりません
リボン(15㎜幅) 約30㎝

※両面テープを貼ってからカットするとほつれません 
両面テープ(15㎜幅)

※リボンと同じ幅

 


厚紙(10㎝×21㎝)  (ペットボトルをカットする時に型紙として使用)

 


型紙の作り方


ペットボトルの玉転がしの作り方のPDFに型紙も掲載してあります

❶A4のコピー用紙を縦半分に折り中心に折り目をつける

❷図のように斜めに線を引き●印をつけ①~⑫の番号をふる

※上の図は⑨の下の矢印の位置がずれています。①と⑤の下の矢印が正しい位置です。

 

❸✂の印で紙の上下をカットする

 

ホームへ
ホームへ