チップ挿しの色合わせ

ポールにチップを挿して遊ぶ色合わせです。ポールの中身とビーズで作ったチップは同色・同素材です。
ビーズで作ったのチップの穴(四角形)はポールより大きいので、挿す場所は分かるのに、不器用で挿せないというイライラは起きません。

材料

60㎜×60㎜×30㎜の木4個
アクリルパイプ 外径15㎜×内径10㎜×14㎝を4本
コルク栓(0番)8個

結束バンド160本(各色40本)

結束バンドが通る穴がある8㎜のビーズ (各色135個)

作り方

①木の中心に直径15㎜深さ25㎜の穴を開けます。
②アクリルパイプに同色のビーズ15個を入れ、コルクで栓をします。
③木に開けた穴にアクリルパイプを差込みます。
三角チップの色合わせの作り方を参考に、正方形のビーズのチップを各色10個作ります。

 

遊び方

挿したり投げたりしながら遊んでいます。片付ける時はポールを抜くとかさばりません。

遊びながら成功体験を積み上げることが、自信につながるそうです。