言葉の記録  自立訓練1年目

令和2年4月

≪介護職員(非常勤)1年目・4月3日≫

体力的な心配があるので、仕事は週3日にして頂きました。
    4月1日  母親の付き添い
    4月2日  休み
    4月3日  一人で通勤
…7時に元気に出て行き17時40分頃に帰って来ました。
有香「ただいま」
母親「お帰り。元気?」
有香「元気。頑張った〜。疲れた。頑張った〜。疲れた」
母親「お風呂に入る?」
有香「何で?」
母親「疲れてるならお風呂が良いかと思って」
有香「入らない」
母親「じゃあ手を洗って。それから話を聞かせて」
有香「うん」
母親「座らなかった?」
有香「ずっと立ってた」
母親「本当?」
有香「ずっと立ってた。足にマメができるぐらい立ってた」
母親「何をしたの?」
有香「おしぼりを利用者さんに『はいどうぞっ』てした。利用者さんが食べ終わったお膳を片付けたりした。そしたら、ある利用者さんが…(略)」
…休憩時間のことも話してくれました。皆さんで話しながらお菓子を食べて楽しかったそうです。
母親「そのお菓子はどうしたの?」
有香「◯◯さんからもらった」
       (なるほど…有香にも時々お菓子を持たせよう)
あるスタッフさんが「お嬢ちゃん可愛いからこれをあげる」と仰ってお菓子をくださったそうで、私にも一粒わけてくれました。
母親「どう?楽しい?」
有香「楽しい」
母親「自立訓練と、どっちが楽しい?」
有香「今の方が楽しい」
1日には、正直、自立訓練の方が楽しかったと言いましたが、2日にして今の方が楽しくなりました。有香はいつも、今が楽しいと言います。過去に執着しない切り替えの早さに驚きます。
…晩ご飯は父親を待つと言い、21時を過ぎました。
待ってる間に行き倒れのようになっていました。7時間の立ち仕事で相当疲れたようです。
…晩ご飯を食べながら
母親「お給料で何買う?好きな物を買っていいよ」
有香「お母さんが今欲しいと思っている物」
母親「お母さんに買ってくれるの?」
有香「もちろんお父さんにも買ってあげる」
父親「ありがとう」
有香「私が望みを叶えてあげる」

 

令和2年5月

令和2年6月

令和2年7月

令和2年8月

令和2年9月

令和2年10月

令和2年11月

令和2年12月

令和2年1月

令和2年2月

令和2年3月